読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これから自転車の話をしよう。

自転車に興味を持ったものの、わからないことだらけ!日々興味を持ったことを書く予定。

アレックスモールトンがなんかすごいらしい

※(金銭的な面で) 6月ごろの購入を目標に、カッコイイ感じの自転車を買うまで悩んでみるブログ。ひよっこが好きなように書いているため、自転車の知識や理解が間違っている場合があります。

 

先日、とても自転車に詳しい方たちとお食事する機会がありました。

と言っても、私「自転車!興味あります〜、乗ってみたいんですよね〜」だけで

飛び込んでしまったわけで…知識不足すぎて話についていけずに、申し訳ない感じになってしまったのですが…

 

自転車の世界に近づいて、ちょいちょい街で見かけるカッコイイ自転車については

わかるようにはなってきたのですが、それぞれの特徴についてはまだまだ…。

(店舗に行って聞け!って話なんでしょうけども…、知識なさすぎてお恥ずかしいので…まだ勇気が出ない;;;)近いうちに行くつもり…つもり…

 

そんな グダグダな前置きからの

アレックス・モールトン!」

 

その、自転車に詳しい方たちとの食事会でマニアックトークの中にちょいちょい出てきたこの名前。

自転車に興味のあるかたにとっては、知ってて当然ってくらいのものだとは思うのですが…お恥ずかしい、つい1週間前ほどに知りました。

日本ではブリヂストンが販売している?とかで、帰ってググったら

「私、一回ウェブページ見てるやん…」(基本履歴消さないので;)

 

多分、自分で最初にググった時も「なんかすごいらしい」くらいの認識だったのではないかと;

今は、ロードバイクかクロスバイクの方が欲しい気持ち強いですが

自転車欲しくなった当初はミニベロいいな感も強かったので。

 

さすがに、カッコイイチャリ1台目が20万円前後…というのは…なかなか勇気が…

機能面とかは言わずもがな?素晴らしいものという認識…(かなり雑な理解)

 

会話の中で、すごいと思ったのは…そのシリーズ?の上位モデルが

車買えちゃうじゃないですか!?ってくらいのお値段だったこと…

どの分野でも、値段はピンキリなのは理解しておりますが…しかし…

うん百万の自転車…気軽にサイクリングとか行けなくないっすか?…とちょっとびっくりしました。(観賞用…という手も?)

 

自転車事情?って結構謎が多かったのですが

私も、今は買えないけどビックになったら買おう!っていう自転車を

見つけたいな〜と、そんな春の日でした。